絵日記ブロガーがライブドアブログに引っ越す理由

未分類

2019年ももう残りわずかです。

今年はアメブロからライブドアブログへ、大御所の公式絵日記ブロガーさんが何人も移籍しました。まあ、今に始まったことではないのですが。

えー、あの人まで!というショックでいろいろと考え込んでしまいました。

ブログ移転の理由はお金?

お金は一つの理由にはなると思います。

実際に移籍した人たちがそうだというわけではなく、みんなそれぞれ、いろんな理由があると思います。

絵日記ブロガーさんも、上位になればなるほど、もはやブログは趣味や単なる発信の場ではなく、自分の能力を活かした生活の軸になっていきます。

なのでブログを書いて収入を得ることは当たり前のことになってきます。

しかし、単純にお金を目的としてアメブロからライブドアブログへ移転するとは考えにくかったりします。

そこで、公式ブロガーのはしくれとして考えてみたところ、今日まで少なくない絵日記ブロガーさんが移籍してしまった原因は、アメブロの戦略というか、ブログに対する考え方にあるのではと思い至りました。

ライブドアブログの戦略

ライブドアブログの戦略はというと、1PVあたりのブロガーへの還元率が上がるように頑張っていました。分かりやすく言えば、広告のクリック率が上がるように努力をしていました。(自分がライブドアブログでやってたときの話で、今はどうなのかわからないけど)

すると、ブロガーは面白い話を描いてアクセスを伸ばすことに集中していれば、自然と報酬も高まることになるわけです。

アメブロの戦略

一方、アメブロが取った戦略は、例えばREQUというサービスでスキルを販売できるようにしたり、アフィリエイトを解禁したり、企業からの広告依頼をブロガーに結びつけるなど、ブロガー自身が稼げる仕組みを提供するという感じです。

この違い、分かりますでしょうか?

おれは最近になって、ようやくそこに気づいたのです。

アメブロの方針だと、ブロガーさんは商品を宣伝することを頑張る必要があります。

それは、いわゆる商売での正当な稼ぎ方ですよね。ちゃんと商品を宣伝して、それを買ってもらうことで報酬を得る。

絵日記ブロガーの価値観

ところが、絵日記ブロガーという人種は、自分の描いた漫画やイラストが評価されたい、作品を多くの人に楽しんでもらいたい、というタイプだと思うのです。そして、できれば漫画を描くことが収入につながってほしいと思ってる。

ライブドアブログの方がそういった考えに合っていて、結果的に収入が上がりそうだから移籍したんじゃないかなと。

というところまで考えて、あれ?全然違う、もっと決定的な出来事があった!ということに気がつきました。

長くなったので、それはまた別の記事にて!

ここまで読んでくださってありがとうございました〜☺️

Facebook Twitter Instagram Ameba