ようやくラスベガス観光!(写真あり〼)

[海外旅行] 西海岸 2018-08

アメリカ西海岸編第7話。

前回はこちら。第1話はこちら

ネットの情報によると、ラスベガスはアメリカ人が家族で遊びに来るようなところだとか。

日本人が温泉街に行くような感じ?

なので基本的にはホテル内で完結するようにできてるような感じでした。

我々が泊まったサーカスサーカスホテルは、ホテル内に遊園地みたいなアトラクションもありました。

が、それも別に…

結局、ラスベガスに行ったという事実とその写真で満足する我々。

では写真を見てやってください〜

ラスベガスサイン。

行列ができてるのだけど、横から撮るのはOKみたいで並ばずに撮ってきました。

PARIS の夕暮れ。

道路を離れ、ベラージオの池の方の橋から撮ると写真に収まります。

こちらがベラージオの噴水。

昼よりも夜の方が映えます。

これはホテルに向かい合って撮りましたけど、上記のPARISの写真を撮ったほうからのほうが噴水が近くて見応えありました。

ラスベガスの食事といえば「バフェ」らしいです。

ブッフェをバフェと読むのはラスベガス流なのかな?

街を歩いてたら20時を過ぎてしまって。

21時で終わってしまうバフェが多いなか、PARIS にある「La Village Buffet」は22時までとのことでやってきました。

この建物自体の天井に空が描かれていて、お店の中はパリの街(プロヴァンスと思いっきり書いてあるじゃないか…)をイメージして作られてるので、写真映えがします。

店の外まで行列ができてたけど20分くらいで入れました。

これはローストビーフ。

お肉はサーロインステーキとターキーと三種類ありました。

カニも食べ放題でしたが、二人して写真を撮り忘れた。

ちなみに22時になってもすぐに追い出されるという感じではなかったです。

あと、建物内が広過ぎてなかなか辿り着けなかったので、これを見て行かれる方はスタッフの人に聞いて進んだほうが良いです。

今日のところはこれくらいで。

つづきます

Facebook Twitter Instagram Ameba