鬼のセキュリティチェック

[海外旅行] 西海岸 2018-08

アメリカ西海岸編第12話。

前回はこちら。第1話はこちら

言われてみればたしかにバッグか…

でも、セキュリティチェックの人もパーカーや財布の確認したって無駄だろう。

ってことで、パーカーは着て財布はポケットに入れて並び直したら何も言われなかった。

ちなみに、ノーバッグ用の列はバス乗り場から真っ直ぐ、全体の真ん中くらいの位置でした。

この日はランドの方にやってきました!

前もハロウィーン時期だったこともあり、カボチャバージョンしか知らない。

園内のスタバで朝ごはん。

ミナが座席とりでいなかったけど、通じやすいので「ミナ」で注文した。レジの人ちょっと混乱してた。

この日は朝イチから大きなお土産袋を持ってる人がチラホラ。

なんだろうと思ったら、ホーンテッドマンションであるグッズの限定販売をしてました。

そのアイテムとは…

こちら!

え?

どなたかご存知でしょうか?

「FUNKO POP!」というものらしいですが、ものすごい行列で、一人で10個くらい買う人も多数。

アメリカでは流行ってて転売とかも高値がついてるみたいだけど、まったく価値観が分からない…

個人的にはこちらの「ホーンテッドマンション版人生ゲーム」の方がグッときました。

ホーンテッドマンション。

首なし騎士の立派な銅像がありました。

夜は雲と月が怪しげで、いい感じにハロウィーンを演出してました。

アナハイムのディズニーは深夜0時までやってたりするので、朝からだと流石にやることなくて、途中でホテルに戻って夜また見にくる、みたいな優雅な過ごし方ができました。

といったところです。

さあ、あとは帰るだけ!

Facebook Twitter Instagram Ameba