1日が40時間だった件

[海外旅行] 西海岸 2018-08

アメリカ西海岸編第4話。

前回はこちら。第1話はこちら

ラスベガスはサマータイムで日本のマイナス16時間だから24+16で1日40時間だとミナが言って、なるほど分かりやすいと思った次第。

まさに2年前の今日、同じことを繰り返すとは。

今回はApple Watchを持っていたので、現地と日本の時間を同時に表示することでなんとなく混乱を防ぎました。

機内食は3回。

ミナは右上のラップサンドみたいなのが気に入ったようでした。

“Best Restroom” を受賞しているミネアポリス・セントポール国際空港のトイレ。

入口の壁がおしゃれでした。

セントポールはスヌーピーの作者が育った街。

いつかミナの銅像がどこかに作られたら面白いんだけどなぁ。ないよなw

まだまだ続きます

Facebook Twitter Instagram Ameba