嫁に優しくしても意味がない件/カリフォルニアディズニー

[海外旅行] 西海岸 2018-08

アメリカ西海岸編第11話。

前回はこちら。第1話はこちら

ロサンゼルスからアナハイムへと移動した我々。

ついにディズニーへ!

これ系の話をすると

対価を求められるなら何もしてくれなくていい。優しさが台無しだよ

などとミナ系の人間はのたまいます。

普通はよ、良くしてやったら自然と良くし返すだろう。

それが感じられないからこうやって言ってるんだ!

で、言ったところでこうなるわけだけど…

さてさて。

初日は「カリフォルニア・アドベンチャー」に来ました。

アナハイムは2つのパークの入り口が向かい合いで相互の行き来がしやすい作りです。

パークホッパー(当日パークを自由に行き来出来る)チケットはこういう環境でこそ効果を発するのではと思いました。

これでミナはディズニー全拠点制覇。

おれはディズニーに興味ないくせに、香港以外を制覇。威張れる。

ミッキーさんが現れた!

すると、やや遠方にいたドナルドがミッキーを見つけてアピール。

このあと2人で「ワーッ!」ってやりあってました。

おれが写真を撮ってると、カメラの前にミナの手がスッと邪魔をしにきます。

赤ちゃんに向かって「いないいないばあ」をしたミニー氏。

…だったのだけど、手を開いたら子連れの母親がおじさん(コウイチ)になっていて驚いたことでしょう。

なんとこの時、ミニーとの撮影の列に並んでいるおじさまがいらっしゃいました。

「あれ?見覚えがある・・・もしかして・・・」

ちょっと勇気と自信がなくて声をかけられませんでしたが、間違いなくご本人様でした。

当日の吉田さんのブログ記事。

https://ameblo.jp/mmdisneymm/entry-12406773089.html

「アメブロで『残念なヨメちゃん!』というブログを描いてるものです!」

とか言ってご挨拶したかった〜。

そうこうしていると、賑やかな音楽と共にミッキーさんがやってきました!

「ディズニーランド」よりも「カリフォルニア・アドベンチャー」の方がキャラクター徘徊率が高い気がしました。

変顔を撮ってしまったw

コウイチ「ミッキーってどうやって顔の表情動かしてるの?不思議」

ミナ「アァ?おまえはどうやって顔を動かしてるんだ?」

カリフォルニア〜

ビンボンのお店。

「ここだけにしかない」とミナが言っていたのでレアなのでしょう。

映画で泣けるシーン。

インクレディブルのコースターはシングルライダーで乗りました。

キャストに話しかけて券をもらい、非常通路を通ってから乗るという分かりにくさでした。

WALL-Eは好き。

今回宿泊した「アナハイム・マジェスティック・ガーデン・ホテル」

なんかめちゃくちゃかっこいいホテルでした。

パークまで近いのも良かった〜

もうすこし続きます!!

Facebook Twitter Instagram Ameba