現代の狩り

[海外旅行] ハワイ 2016-12

やはりモリだった。

まあ、実は魚いなかったんですけどね。


さて、現代のモリことGoProが、持ってるだけでテンション上がるものだったので少し語らせてください。

今回持って行った「GoPro HERO5 Black」

(Amazonリンクです)

昔からGoProは面白そうで欲しかったから買ってしまおうかと思ったんです。

ただ、実際うまく使えるのか分からないし、本体以外に何を買えばいいかもよく分からなかったんですよね。

防水ケースは別途あった方がいいのか?
マウントは3 Wayの自撮り棒みたいなのだけでいいのか?
追加バッテリーないと楽しめないんじゃ?でも高い・・・
などなど。

悩んでいる間にAmazonでの本体価格が上がってしまって、出発日も迫り、困ってるときに、ミナがとあるレンタルサイトを探してきました。

これです。→ Rentio

GoProの定番セットがレンタルできるのです。
良かったのが、前日にサイトから予約して、翌日午前に受け取れた点です。
返却は受け取り時の箱を使ってコンビニに配送預かりしてもらうだけ。

今回は家を出発するのが午後3時くらいだったから、レンタル期間は出発当日から帰国日までと無駄なく借りられ、ケチなおれも納得で大満足。

SDカードだけはレンタルに入っていないので、AmazonでGoPro対応のSDカードを購入しました。

ほんと便利な時代に生きてますね。
ありがとう、世界。

GoProは思ってたよりもすごく小さくて、これが4K動画撮れたりすると考えるだけでワクワクします。

GoProの詳しいことはぐぐれば分かると思いますので、おれが実際に使ってみて気づいたことだけメモっておきますね。

・防水ケースをつけてると、当然ですけどタッチパネル操作ができない。なので設定変更をする場合は、都度カバーを開けて操作するか、スマホアプリからやることになる。(防水ケースつけないで使えば楽だったかも。試し忘れた)

・スマホと繋げるためにはGoProのWifiを入れておく必要がある。でもWifi入れると電池がどんどん減っちゃう。Buletoothだけで接続ってのはできないみたい。

・予備バッテリーはなかったけど、 GoProはUSB充電できるので、スマホ用の大容量モバイルバッテリーを持っていたから問題なかった。

・サーフボードとかヘルメットとかにくっつけるマウントは標準付属品っぽい。3Wayの自撮り棒みたいなのはあった方がいい。テンション上がる。

・動画をすべて4Kで撮影してみたけど、これをウチの4Kテレビで再生する方法がなくて困っている。

まあ、まだ使いこなせてないって感じですが、それでもやっぱりワクワクするので欲しいなあ・・・。


動画は見られないけど写真は見られます。

ものすごい広角です。

この木なんの木の内部。

ダイヤモンドヘッドを遠くに。

泊まったわけじゃないけど絵になるホテル。
レンズに水滴が付いてて一部もやっとしてますが、とにかく水に強いぞ!

さて、ハワイ編はこんなところで終わりとなります!

Facebook Twitter Instagram Ameba